その日の気分で、思いつくままに作っています♪

# Whimsical Leather Crafts

# Internment Camps

昨夜は、晩飯も作らずにTVを観てました( ̄∇ ̄*)ゞ
「99年の愛」を、どうしても見たかったんでねー。

アメリカに住んでいた時、私は老人ホームのボランティアをしていました。
あの界隈では一番豪華な老人ホームで、多くの入居者が大学教授だった人達だと
現地の方に教えて頂きました。

ボランティアと言っても、簡単に入れる訳では無く、
紹介者が居て、面接を受けて、健康診断を受けてから受理されました。
その紹介者になって下さったのは、85歳の日本人女性でした。
いきさつは聞いていませんが、35年間ドイツで働いて、アメリカに来た人です。

その女性が「ここにはもうひとり日本人が居るのよ。」
と連れて行って下さった病室には、4歳の時にアメリカに来たと言う90歳の女性が居ました。
耳が遠いようで、直接の会話はできませんでした。

このおばあちゃんは、日本人の収容所に入れられてたんだと教えられたのですが
当時の私は、戦時中に日本からの移民が収容所に入れられたなんて知識は持ってませんでした。
そうしたら、その女性に
「えっ?!あなた、日本人なのに、収容所の事、知らないの?!うんぬん。。。」
えらい剣幕で怒られてしまいました。。。(;一_一)

そこで、現地人のtutorに、戦時中に日本人が入れられた施設の事を知ってるか
尋ねたところ、Internment Campsでググってみれば、何冊も本がみつかるわよ。
と教えて下さったので、さっさと読める子供向けの本を買いました。

本 001

 本 002

本 003

これをドラマ仕立てで見られるって事で、2晩に渡って見た訳です。


その老人ホームでは、日系3世だと言う方とも知り合いました。
私なんかより、よっぽど日本の伝統文化を知っておられる人でした。
日本語は話せませんでしたけどね。。。

仲良くなったおじいちゃんには、
「僕は日本に行った事があるんだよ。海軍のパイロットをしていて
 終戦を迎えてから日本に入ったんだ。アルバムがあるから見せてあげるよ。」
と、空母の中でパーティー(ふざけたバカ騒ぎ)をしていたり、ゲームを楽しんで居たり、
終戦直後の日本の写真まで載った立派な○○部隊のアルバムを見せて頂きました。
自分の知識の中での「戦時中の日本」とのあまりの違いを見せられて絶句しました。



アメリカでの最後の年の5月には、日本から両親を迎えてカナダのケベック~ボストン
を経由して車で回って来たのですが、
カナダのオタワでは、終戦のお祝いの儀式が行われているのを見ましたし、
ボストンではアメリカ軍隊が使っているモロモロの銃はもちろん
戦車やら飛行機やらが街のあちこちに配置され、軍隊の方々が説明して下さって
銃を持たせてくれたり乗り物に乗らせてくれたり。。。1週間に渡るイベントが
繰り広げられたいたんです。

「なんで5月に終戦記念イベント???」
と思って、これまたtutorに尋ねたところ、
「大西洋での戦争は5月に終わっていたのよ。でも、ほら。日本がね。。。」
と言われました。
なるほど。そこまで日本って。。。と、正直なところ申し訳なく思いました。

アメリカの空軍基地の展示を見た時に、ドイツのホロコーストやベトナム戦争での
惨状は紹介されているのに、どうして日本の原爆の写真が1枚も無いのかと
憤りを感じた事もありましたが。。。
どこの国でも、自国に都合の良い情報しか開示しないものなんだろうなー。
なんて、小市民は思うしかないのです。

小さい頃から社会が嫌いで、ろくに勉強して来なかった子は
大人になって、その無知さ加減を反省して、勉強するものなのです。。。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

[title]:

僕もそうですよ。
日本人のくせに、太平洋戦争がどういった経緯で
始まって、どうやって収束していったかってことすら
知りませんでしたよ、最近まで。

まぁしかし、学校の勉強なんてそんなもんじゃないすかね。
でも、とりあえずキーワードとして覚えていれば
必要になった時に調べればいいんですよね。

キーワードはたくさん知っていたほうがいいのは
もちろんですが。

それにしても戦争が...
って言いだすと長くなるのでやめとこっと^^;
  1. 2011/12/28(水) 13:48:54
  2. URL
  3. 吉田 #WCSj23LI
  4. [ 編集 ]

[title]:> 吉田さま♪

そうなんですよねー。
学校の勉強ってのは、その程度の物ですよねー。
諸外国の方々と話していると、赤っ恥をかくような(T∀T)

自然と、自分の持ってる知識に対して謙虚になってきます。。。

それにしても、こんなコメしにくそうな内容なのに
コメント、ありがとございますたm(_ _)m
  1. 2011/12/28(水) 14:11:41
  2. URL
  3. ladybug*maiden #-
  4. [ 編集 ]

[title]:しまった!遅かった

記事の趣旨に対して
少々的外れなコメントになっちゃったから
削除しに来たんだけど、
ちょっと遅かったっす^^;
  1. 2011/12/28(水) 15:18:49
  2. URL
  3. 吉田 #WCSj23LI
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: しまった!遅かった

> 吉田どん♪

とんでもござーませんわ!
「戦争について」でござーますもの♪
更年期とか妊娠線ではござーませんことよ。(*^m^*)プッ♪
  1. 2011/12/28(水) 16:28:11
  2. URL
  3. ladybug*maiden #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ladybugmaiden.blog55.fc2.com/tb.php/189-9ca4e4d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

ladybug*maiden

Author:ladybug*maiden

# 最新記事

# 検索フォーム

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# counter

# QRコード

QR

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。